読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でもイケメンが好き!

人は見た目で判断する!間違いない!!

色あせないアイドルたち

春ですね~
花粉が舞うこの季節になるといつも思う事
あぁーー、薄着の季節がやって来たwww
デブには隠せない体型が顕になる季節でもあります。


連日、大騒ぎの国会と韓国事情のテレビ
いい加減つまらなすぎてうんざりの毎日である
何と言いましょうか、世の中平民には厳しく金と権力ある
人々には特別な優遇なるものが存在する事だけは確かなんだなと今更ながら実感するデブです。


先日、セクゾのベストアルバムを職場の人が貸してくれた
特にファンではないが中嶋健人が好きで買ってみたらしい
思いのほか良かったからと勧められた
さび部分は知っていてもこうしてじっくり聞くことはなかった
意外に良い曲があり驚き!!
ずーっと押されているグループの印象があるがさすが健人王子
映画やドラマでがっつり一般人をGETしている
あのキャラはウザイけどはまると中毒性があるようだ(笑


昨今、アイドルのバラエティも豊富で
昔のようにただかわいいとか
カッコイイだけでは売れない時代である
むしろ、アイドルか?と疑いたくなるようなアイドルもいる
清純で素直でかわいい(表むきだけでも)なんてどうでも良い
不思議な事に昔のアイドル今おばちゃんたちの方がかわいく
アイドルらしいのは何故なんだろう?
嵐の番組にタッキーが出ていた 
昔懐かしJr時代の話とか聞くと
当時の腕白Jrが大人になったな~と思うのとこうして活躍する
今も変わらず輝きがある事に人は魅了されている。
タッキーなんて10代の頃からJrをまとめ引っ張ってきている
今なお後輩の事を考えいかに彼らの良さを出せるか
考えているあたり天性とは滝沢秀明にある言葉のように思える

すっかり変わってしまったアイドルの世界ではあるが
本物は年月を重ねても色あせないものだと番組をみながら
感じた日であった。

最近のジャニーズ君たち

家の中にふりそそぐ日差しは暖かく1歩外へ出れば

吹く風は冷たいのに景色の風景に春を感じてるデブです




男の集団ジャニーズ

最近はやたら女性問題が目につくようになっている

若い男のだからね、それなりに発散も必要と割り切れるファンはどれだけいるのだろう?

最近も出入り禁止風俗事件とか無名アイドルとの熱愛疑惑をファン検証から

噂の女性アイドルが解雇されたりと話題は尽きないようだ

ただね、こんな事昔からあったのよ 

SNSがない頃そしてジャニーさんが元気な頃はもみ消してきただけで

どうしたのか最近はあっさり許しているだけ

恋沙汰も話題のひとつと考え方を変えているのか

デビューをしていればまだしもJr時代に発覚するとほとぼりが冷めるまで

暫くは前には出てこれない Jrもデビュー待ちメンバーがてんこ盛り状態

良い素材が埋もれているもったいない現状が見える。

巷では差別、格差にすぐ騒ぐけど芸能界なんて事務所のオキニなら

経歴なんて飛び越えてすぐ出てくるバリバリ差別が当たり前の世界ではないか

ただ、入り口は顔でも最後はその人柄や人間味で人は惹きつけられファンとして

応援していくのだと思う。

どこがいいのよ!とファンでなければ理解できないお顔でも

一瞬その人柄の良さが見えた時ジャニ国に引きずり込まれてきたのではないか

今はその溢れる良き者が前に出てこない為

新規ファンが発見できない状態にあるように見えて仕方がないのだ。

チャンスはいろいろな場面に転がっているはずなのに同じ顔ぶればかり前に出し

いつまでも固定ファンの懐をあてにしていないかと

思えるほど変化がみられないステージを観せられている。

正直、デビュー組が育つまで待っていたら良い人材はどんどん辞めてしまうだろう

今のJrは大学進学し資格を習得したりして俗に言われる見切りをつけた時に

進める保険も用意している昨今である。

信じて着いていけばデビューが保証される世界ではないだけに自分で先を考えないと

若い青春期を注いだ時間は後悔しなくとも一般社会に出た時無名のジャニーズJrなんて

何も評価されないだろう。

年功序列も崩れ頑張れば報われる神話も怪しい今だからこそこの先自分は見込みがあるのか

見極めないと後々厳しい現実が待っているだろう。

岸君や安井君のように覚悟を決めて進学せず事務所に人生を預けているデキジュも

もっと世間の目に出すべきではないか

岸君は映画やテレビで目にする事もあるがそれでもまだまだ少ないように思う。


長妻君のように自分からチャンスを掴んだJrも埋もれさせず先輩のドラマや映画に

出させればブレイクしそうに思うのだが、何故かしない。

いつまでこの変り映えしないごり押しを続けるのだろう


まぁ、ポチポチ営業していてもやってはいけるとして

良い人材は入ってこなくなる可能性は大きいだろう

人は魅力あるブランドに惹きつけられる 魅力ない処に人生を賭けようなんて

まず思わない、

事務所さんもっと危機感を持たないと世間との温度差が広がる

ばかりですぞ!

花粉の季節

ありのままで~と思いながら人はみたくれを気にします

塩水ダイエット被害について報じられていたが本当にダイエットが

必要な者は意外にしてないのではないかと思うデブです。


眼には見えないが確実に飛んでいる花粉

この時期マスク手放せない事を良しとして化粧も手を抜いている

先日の飲み会後久しぶりだから写真を撮る事になり写っている自分をみて

これは何かの間違いだと愕然とた。これは誰と思うくらい酷い容姿の

デブであろう人物。いつも見ている自分ではない者がそこにいた。

確か録音した声が自分がいつも聞いている声と違うのと同じように

視覚も違うのかもしれない。そう考えると今見えているものも

実は違う景色なのかもしなれない。


花粉の季節はキツイな。。。。

相棒

今日は風が強くて花粉飛んでるだろう~と
用心深くなっているデブです。


気が付けば節分も終わり立春なんだな
そして、今期ドラマを全然はまっていない事に気が付いた!!
録画していても観る気が起きずにそのまま削除している
観なくても大体想像がつくからだ。そして相棒だけど
やはり寺脇演じる亀ちゃんの時が一番面白かった。

なぜ、こんなにも魅力がかけてしまったのだろう
演じる役者が役にあっていないのか
脚本が面白くないのか、むしろ味のあるメンバーがいなくなった事が
大きいように思える。今は亡き官房長官や米沢と右京のやり取りなど
見どころが今はなく本来のピリリと辛口右京も軸がぶれてそこに
反町演じるあのありえない設定展開。どこかドラマでありながら
現代社会を映していた魅力がないのだ。
映画公開にむけての2週にわたりのドラマに懐かしいミッチーと
六角さんが戻ってくるらしいけど・・
そこに救いを求めるのなら逆に新しいキャラ役をつくり先に繋げるほうが
視聴者も期待できるのではないか
ゆとり新米刑事、場の空気も読めない右京とどこか似た新米に
まわりが振りまわされながら事件を解決しそして成長をしていくなんて
いかがだろうか?
以前相棒刑事が右京に振り回されながら何かが変わっていくように
新キャラをぜひとも登場させてほしいと願う。

めだかと犬と幸せ感

今日は久しぶりの雨これで乾燥も少しなくなり
お肌にも優しくなる事でしょう
それにしてももう花粉が飛んでいるようですね
目や鼻が感知しているデブです。



知人が先日小型犬のチワワを買った。
ふらり某所のイ○ンに時間潰しに寄ったら運命の出会いを
してしまったようである。目が合い~抱っこして触れ合ったら
心奪われてしまいました!と店側の戦略にハマったとしか思えない。
周りをみればお高いお値段の仔がいるなか運命の仔はお安かったとか
って、お高い仔は100万超えって・・・数十万が安く思える感覚も理解できない。
そして、運命の仔がきて1か月記念にブログを始めたと連絡がきた。
まぁー、なんといいますか可愛いんだけどね、よその家のおこちゃま写真と
この手のものは正直苦手です。だって・・・そのコメントは決まっている。
なんといいますか、ベストショットが撮れるまで何度も待機させられて
おやつでつるとして食べられるまで待たされてご苦労様と労う気持ちの方が
強いデブは本音が言えない小心者である。
かわいいけどさ。。。皆さんお金あるんだなぁ~(笑
生き物だからいつかはお別れの時がくるわけでそれもちょっと悲しくて
デブには生き物は飼えないと思うからかどこか冷めたところがあるのかもしれない。

今日の[古館]の番組で今60代~にめだかブームが来ているらしい
小日向さんが自分の映画の番宣そっちのけでめだかを語っていた。
水さえあればOKですぐ増えるし手間もかからない。群をなす生き物だから
ペットロスにもならず人気があるらしく犬、猫に続いての3位にランクイン
していた(驚き!!) たかがめだかされどめだかで番組であれこれ紹介して
いたけどちょっと興味が湧いた。めだかいいじゃん(笑

どちらにしてもこの孤独感が漂う現代に癒しは必須で
関わる事で気持ちが癒されるのならそれは幸せだと思う

このブログにめだかが登場する日がいつかきたら
古館番組に感化されたと思って下さい。(多分登場する確率は低い)

BS 名無しの探偵より

最近はBSをよく観る。

昔のドラマや邦画、洋画が放映されていて

今は亡き役者や女優そして若い頃の俳優などが

観れこれが今のドラマより面白いのだ。

映像から時代を感じる事も出来る。


先日、上記番組を観ていた時、かわいい~女のこに

目を惹かれた。緒方拳、小林地稔侍と共演していた女のこは

なんと若い頃の浜崎あゆみだった。面影があると言えばあるが

本当にかわいいのだ(笑

演技も上手いし女優として充分いけたじゃないか~あゆ!!

文字だけが独り歩きをする

穏やかな昨日は変わり今日から明日にかけて

再び寒さが舞い戻ってきているようです

デブの願いが届いたか?コートが着れます(笑



テレビで小田原の市役所職員が生活保護に関する

ジャンバーについてテレ朝が報じている

これ、良く調べると決して報道されているような

意図はない。むしろ不正時給者撲滅の為の士気を高める為に

作られたものである。それを着て受給者宅へ訪問した行為は

確かに配慮が足りなかったかもしれないが、マスコミが言葉の

1部のみを誇張して報道しそのまま鵜呑みにさている実態。

批判が殺到?誰が抗議するのでしょうね~、ただでさえ人員不足で

忙しい課に電話が殺到したら業務が滞り結局そのしわ寄せは

本当に困っている正当に自給資格がある人たちになる。

そもそも正当な受給者が抗議するのだろうか?

人は後ろめたい事がある者ほど大きな声でまくしたて騒ぐ。

資格があるから、それは間違っていないがそれは当たり前ではない

何か勘違いしている。


最近は、Twitterなどで真意が飛ばされ言葉だけが一人歩きを

している事が多い SNSに踊らされないようにその言葉、報道の真意は

何を発しているのか騒ぐ前に調べてみる必要があると思う。